ファイルの拡張子に応じて適切なシバン(shenbang)を挿入する ※2015年9月23日 追記


ファイル名の拡張子に応じて、ファイルの行頭に適切なシバンを挿入するスクリプトです。

メモ
sedコマンドで i オプションを指定すると出力結果をファイルに上書き保存できる
以上
2015年9月23日 追記
Mac OS-X でも動作するように修正しました。 CentOS 6.6でも(エラーメッセージは出ますが、)ちゃんと動作します。
引数に複数ファイルを指定できるようにしました。また引数に「*.sh」などと指定すればディレクトリ内の全てのsh拡張子ファイルの書き換えができます。

以上

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *