echoでプログラムに入力値を渡した後に引き続き標準入力からプログラムに入力したい時のメモ

echoでプログラムに入力値を渡した後に引き続き標準入力からプログラムに入力したい時のメモ。

(echo -e '\xef\xbe\xad\xde'; cat) | ./program
(echo -e '\xef\xbe\xad\xde'; cat) | nc example.com 8080
(echo -e '\xef\xbe\xad\xde'; cat) | openssl s_client -connect example.com:443

echoで指定した値を出力した後はcatを実行し標準入力から入力された値をプログラムにパイプする。

参考
SECCON実行委員会監修 セキュリティコンテストチャレンジブック P.114

Leave a Reply

Your email address will not be published.